2018/07/20

Mesa 18.1系のソースにIntel GPU用のVK_EXT_vertex_attribute_divisorの実装を取り込む

Vulkan APIでDirect3D 11を実装しているDXVKがバージョン0.60でVulkanのVK_EXT_vertex_attribute_divisorという拡張を要求するようになり、Mesaの開発版のソースでは2018年7月に実装が取り込まれているのだが、これが含まれるリリース版は本記事の公開時点ではまだ公開されていない。

本記事公開の数時間前に、DXVKの開発版において再度この拡張は(NVIDIAの最新のプロプライエタリドライバでもまだサポートされていない関係で)必須ではなくなったのだが、バージョン18.1系のMesaのソースにパッチを適用してバージョン0.60から0.62をIntel GPUで動かせるようにできないかを最近試してみたので、その記録をここで公開しておくことにする(近い将来また必須になる可能性があるため)。

2018/06/18

2017年後半から2018年前半の活動報告

以下に挙げた以外のプロジェクトでの活動も少しだけ行っているが、主に活動していたプロジェクトでの活動内容についてをまとめておく。

2018/04/30

シェルスクリプトに画像データを埋め込んで画像ファイルを出力する

シェルスクリプトの中に埋め込んだ小さなアイコンなどの画像を実行時に書き出すための方法を扱い、記事の最後では、文字列を描画した画像をコマンドで作る方法も扱う。

2018/03/29

Debianパッケージの汎用的な展開方法

Debianパッケージ(.debファイル)は通常はdpkgという低レベルパッケージマネージャがAPTという高レベルパッケージマネージャやそのGUIを提供するSynapticなどを通して使用し、パッケージの中身を直接取り出したい場合にはdpkg-x [.debファイルの場所] [展開先]オプションを用いるのだが、このパッケージのファイル形式はディストリに依存しないツールを組み合わせることでも展開できるものとなっており、ここではその展開方法についてを扱う。

2018/02/28

PythonでHTTP/HTTPSサーバからファイルの最終更新日時のみを取得

HTTPのHEADメソッドを用いるとサーバからファイルの中身をダウンロードすることなく応答ヘッダのみが取得できるのだが、ここではHTTP/HTTPSの低レベル処理を行うモジュールを用いてPythonでHEADメソッドの要求を送信してLast-Modifiedヘッダを参照することで内容をダウンロードせずに最終更新日時のみを取得する操作を扱う。