2020/04/20

X11用自動クリック(連打)ツールxAutoClickのバージョン0.33と0.32の変更点

X11用の自動クリック(連打)ツール “xAutoClick” にGUI版の使いやすさに関係する変更が幾つか入っている。

過去にソースを編集して使いやすくするための改造を行ったことがあるが、それらの変更によってその必要はなくなっている。

UbuntuのPPAリポジトリppa:kakurasan/miscで公開していた改造版の公開も20.04用からは廃止し、最新バージョンをそのままパッケージ化している。

2019/12/28

2019年末の近況や幾つかのメモなど

もう2019年も終わりそうになっているので、今年を振り返りつつメモや近況についてを書いていく。

2019/05/17

MesaにIntelが開発する“Iris”Galliumドライバが入る

Mesa 19.1.0のリリース候補のソースの中にsrc/gallium/drivers/iris/というディレクトリがあるのを見つけた。各ソースファイル上部にはIntelのコピーライト表記(Copyright © 2017 Intel Corporation)があるため、Intel公式のGalliumアーキテクチャ準拠のドライバが新しく作られているものと思われ、詳しく調べてみた。

2019/04/25

glibcのstrftime()における2019年5月からの和暦新元号(令和)対応

glibcを使用したOS(GNU/Linuxの大部分)において、strftime()関数はE修飾子を用いることで和暦の元号を用いた年表記が行える。

2019年5月1日に日本の元号が切り替わるが、これを考慮していない従来バージョンのglibcでは2019年5月1日からの日時が与えられたときに “平成31年5月” などのように正確ではない表記になってしまう。